ヨガワークスShop本店

検索


用語集

アーサナ
ヨーガの座法・体位のこと。いわゆるポーズのこと。
アジャスト
アーサナをとる時の姿勢又は筋肉や骨の使い方が歪んでいる際、指導者が手を/自らがプロップスを添えて、アーサナを軽く直すことを意味する。
アライメント
身体が機能的に働く位置に筋・骨がある状態。

逆転のポーズ
頭を下にし、脚を上げるポーズ。具体的には、手をついた逆立ち、肩立ち、背中をつき腰から持ち上がったようなポーズなど。
グラウンディング
足がしっかり地を踏みしめ、身体が安定した状態。
グリップ
ぐっと踏み込めるような手足のとどまり。

座位
座った状態で行うポーズ。凝りや緊張をほぐし全身を柔らかくしてくれる。
静止のポーズ
ポーズをとり、目を閉じて普通呼吸を繰り返しながら、しばらくその姿勢をキープするポーズ。

プロップ(補助具)
ブロック、ベルト、ザフ、ブランケット、ボルスターなどをはじめとする、ポーズをとる際、アライメントを補助する補助具。

リストラティブ(疲労回復)系ポーズ
リストラティブヨガ=深いリラクセーションを与えてくれる癒しのヨガ。ポーズを行う際には、ブロップスを使い、身をゆだねて完全なリラックス状態をつくる。ひとつのポーズで10~20分ほど休息することで神経系を鎮め、深いリラクセーションを得られる。
ローリングポーズ
足を抱え、背をボール(またはCの字)のように丸め、転がるような形のままキープするポーズ。


ページの先頭へ